柳楽優弥は鬱病?カンヌ国際映画祭の後に薬物中毒の過去!

当ページのリンクにはPRが含まれています。
かっこいい男性
スポンサーリンク

カンヌ国際映画男優賞を史上最年少で受賞した柳楽優弥(やぎらゆうや)さんですが、薬物中毒で救急搬送の過去があります。

もともと精神疾患があり、精神安定剤を飲んでいるとの報道から鬱病なのではないのかという噂があります。

そこで今回はそんな柳楽優弥さんについてご紹介します。

一時期突然見なくなったのはそれが理由なんですね。

スポンサーリンク
目次

カンヌ国際映画祭の後に薬物中毒の過去!

かっこいい少年

柳楽優弥さんは、14歳の頃に史上最年少でカンヌ国際映画男優賞を受賞しました。

一躍有名となりましたが、その4年後に衝撃のニュースが出ました。

文字

搬送され、一命はとりとめましたが急性薬物中毒と診断されました。

しかし報道について本人は一部否定しています。

文字

と話しており、精神が不安定であったことは否定していません。

スポンサーリンク

柳楽優弥は鬱病?

少し太った男性

柳楽優弥さんは、薬物中毒で搬送される前から精神安定剤を飲んでおり、精神疾患があることが報道されています。

そして、薬物依存と並行するように、一時期柳楽優弥さんは激太りしていました。

そのため、ネット上では「鬱病なのでは?」と噂されています。

しかし、「鬱病」だとはっきり報道はされておらず、それに対して本人も何も発言していないため、噂されているだけのようです。

精神疾患と言っても様々な病気があるので、一概には決められないんですね。

スポンサーリンク

柳楽優弥について紹介した私の見解

柳楽優弥さんは、14歳の頃に史上最年少でカンヌ国際映画男優賞を受賞しており、その後は多数の作品に出演しています。

順風満帆に見えましたが、少年には少し重荷に感じたのかもしれませんね。

また元気になって、たくさんの作品で観れるようになると嬉しいですね。

まとめ

今回は柳楽優弥さんについてご紹介しました。

精神疾患があり、精神安定剤を飲んでいるということから、鬱病なのでは?と噂されていました。

しかし、本人からその件について発言がないため、噂だけみたいですね。

さらなる活躍を期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、あいくるんを運営する「くるみん」と申します。

この度は数あるホームページの中から、当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます!

当サイトでは、日常のふと疑問や今話題のニュース、エンタメトピックスなどをお届けいたします。

皆さまのお役に立てるような情報をご提供していきますので、どうぞお楽しみください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次