【夜会】チャーハンも作れる自動調理鍋の値段や購入方法!2023年6月15日放送

当ページのリンクにはPRが含まれています。
便利な家電
スポンサーリンク

2023年6月15日放送の「櫻井・有吉THE夜会」で材料を入れるだけでチャーハンが作れる自動調理鍋が話題になりました。

そこで今回は自動調理鍋についてまとめました。

チャーハンってうまくできない時ありますよね。楽で美味しく出来るなんて魅力的です!

スポンサーリンク
目次

チャーハンが自動で作れる鍋4選

近年材料を入れるだけでチャーハンが作れる自動調理鍋が話題になりました。

かき混ぜ機能のある調理家電がいくつか販売されていましたのでご紹介します。

パナソニック オートクッカー ビストロ NF-AC1000

便利な家電

オートクッカー ビストロは、圧力機能とかき混ぜ機能を両立した自動調理鍋です。

圧力鍋の機能も備えているため、もちろんビーフシチューやカレー、豚の角煮なども短時間で作ることができます。

鍋底をさらうように羽根が回転し、メニューに応じて速さや向きを変え、鍋肌の突起(リブ)で具材をひっくり返し、ムラなくかき混ぜます。

本体のサイズは、333×336×260mm(幅×奥行き×高さ)で、質量は8.2kg、最大調理容量は2.4Lです。

デザインもスタイリッシュで、スマートフォンアプリから予約設定・減塩対応レシピへの切り替えも可能で高機能となっています。

公式サイトによると、チャーハンもアプリで操作して10分で完成するそうです。

圧力鍋1台買っても高いので、一石二鳥ですね!

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ 自動かくはん式調理機 CHEF DRUM (シェフドラム)

便利な家電

シェフドラムは焼く・炒める・揚げる・煮込む・低温調理などがすべてでき、予約&保温機能付き自動調理鍋です。

予約と保温機能がついているため、朝準備して出かけることも可能ですね。

本体のサイズは、370×279×343mm(幅×奥行き×高さ)で、質量は約7.2kg、調理容量は2.0L(傾き角度2のとき)です。

鍋が自動回転し、ムラなく加熱。味も染み込みやすくなります。

揚げ物調理も、撹拌しながら揚げるので、少ない油でOK。

公式サイトによると、チャーハンは約15分で完成するそうです。

予約と保温は忙しいときにはかなり助けられますね。

スポンサーリンク

シャープ ヘルシオホットクック

便利な家電

現在一番有名な自動調理鍋といえば、こちらのヘルシオホットクックですね。

煮物や、蒸し物、めん類、お菓子・パン、手作りみそやヨーグルトなどの温度管理が難しい発酵食品、温泉卵などの低温調理まで一台で調理可能です。

本体のサイズは、345×305×256mm(幅×奥行き×高さ)で、質量は約5.8kg、調理容量は2.4Lです。

スマートフォンアプリでメニュー集に載っていないオリジナルメニューを調理したり、加熱時間を自分で設定して調理することもできます。

外出先でもスマホからメニューの閲覧や料理検索ができ、選んだメニューをホットクックに送信できます。

外出先から予約調理の時間が変更できたり買い物リストがカンタンに作れたりと、便利な機能が満載ですね。

公式サイトにはチャーハンのレシピはなかったですが、別サイトで5分で完成とのレシピがありました。

便利な機能がたくさんあるため人気の理由がわかりますね。

スポンサーリンク

AINX スマートオートクッカー

便利な家電

スマートオートクッカーは低温調理や温め直しがワンタッチで簡単調理な圧力機能付き自動調理鍋がです。

独自開発のかき混ぜウィングが調理メニューに応じて炒め料理や煮込み料理も美味しく調理が可能です。

かき混ぜウィングはマグネットで簡単に着脱が可能になっています。

本体のサイズは、310×375×207mm(幅×奥行き×高さ)で、質量は約5.7kg、調理容量は3.5Lです。

調理中の静音性に優れ、加熱時等の排気音などが気になりにくいそうです。

公式サイトによると、チャーハンは約5分で完成するそうです。

そこまで有名なメーカーではないですが、機能も十分で手が出しやすい値段ですね。

スポンサーリンク

自動調理鍋をまとめた私の見解

自動調理鍋少し高いので手が出せませんでしたが、機能を調べると値段以上の価値がありますね。

時間が増えることで、他にできることも増えます。

帰ってご飯を作るのが億劫な時にコンビニで買うのではなく、材料を入れておくだけで作ってもらうと健康にも良いですよね。

もう少し調べて使ってみたいと思いました。

まとめ

今回はチャーハンが作れる自動調理鍋についてまとめました。

様々なメーカーから出ていて、機能も値段もそれぞれです。

全てに対して言えるのは、ご飯を作る手間が格段に減るということですね。

ライフワークに合わせて、便利であれば購入するのもオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、あいくるんを運営する「くるみん」と申します。

この度は数あるホームページの中から、当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます!

当サイトでは、日常のふと疑問や今話題のニュース、エンタメトピックスなどをお届けいたします。

皆さまのお役に立てるような情報をご提供していきますので、どうぞお楽しみください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次